NEWS & TOPICS
新着情報とトピックス

フェア

2017年06月27日

富士登山に必要なものをご紹介します!

富士登山に必要な3大グッズ

 

山に登るための三種の神器といえば登山靴、雨具、ザック。富士登山でもこの三つは大切です。

・登山靴:富士山は火山灰で覆われています。ローカットでは小石や砂が靴の中に入ってしまいます。
・ザック:日帰りないしは1泊であれば30ℓ前後のザックが必要です。

・雨具:下界は快晴でも雲が通過する時は霧や小雨の中になります。また山頂の寒さ対策に必要です。

 

shoes zack2 rain_wear2  

 

富士山に持っていくと便利なもの  

 

・パンツ・ズボン:山用のトレッキングパンツは速乾性ですから多少の雨でもすぐ乾きます。

・アンダーウェア・Tシャツ:必ず木綿ではなく化繊の乾きやすいシャツにしましょう。

・ヘッドランプ:ご来光を見るために暗い中を登る場合は足元を照らすために必要です。

・飲料水:体調を維持するために2ℓ(小型のペットボトル4本分)くらいは必要です。値段は高くなりますが各小屋でも売っているので荷物を軽減する為には一部を買うのも方法です。

・トレッキングポール:楽に昇り降りするために脚力に自信のない人にはとても助かります。

・手袋:枝や岩から手を守ります。また手の甲はかなり日に焼けるのでそれも防ぎます。

・靴下:登山専用はただ厚いだけではありません。クッション性があり耐久性に優れています。ガボックス製は銀イオンにより消臭にも効果があります。

・帽子:必需品です。紫外線が強いのでハットタイプがオススメです。

・タオル:速乾性の登山店で販売しているものは超速乾性でありサイズも考慮してあり大変便利です。

・マスク:下りは砂埃の中を降りてくることになります。普通のマスクでよいので必需品です。

・ザックカバー:雨が降ってきた時には必ず必要となります。

・携行食:簡単に食べられる軽食をいくつか持っていきましょう。最近は薬局で様々な栄養バランス食を売っています。

・100円玉:トイレは各小屋にありますが寄付金制になっていて200円ないしは500円を料金箱に入れることになっています。

 

phenix-1455  craft light 水筒 treckingpole  grobes socks帽子 タオル o0450045013820686531 携行食 100JPY  

 

その他下記のようなものも持っていくことをおススメします。

防寒具:ジャージや長袖Tシャツ・スパッツ(レインスパッツ)・サングラス・ビニール袋・ウェットティッシュ・絆創膏・日焼け止め・保険証のコピー

 

おススメガイドブック

 

「富士山に登ろう」(富士急行発行)

富士山に登るための情報やバス時刻表まで載っている小冊子が無料!

・ルート・現地までの交通手段・

カンダハー山の店でも置いてありますのでお役立てください。

無料です。

英語版もあります。

 IMG_1259IMG_1260

 

on_line_カテゴリー

マウンテン取扱い店舗

山の店

詳細はこちら

TEL03-3233-0103

京都店

詳細はこちら

TEL075-256-8028